自然療法研究所付属 八王子漢方クリニック

東京都八王子市明神町3-14-11 フラワーヒルズ202

WEB
予約
電話予約
(スマホ)
診療案内
診療時間
アクセス
問診表
漢方

温経湯~冷え性~

 寒いですね!今夜は雪に変わるかも・・・と。

 温かくしてお休みくださいね。


 先日日本経済人懇話会で、中学2年で不登校になったのに、奮起してて2年で司法書士の資格を取った方のお話伺いました。

 テキストの漢字も読めないところからスタートして、2年で受かったのですからすごいです。夢まで勉強だったそうです。本気になるとできるのですね。


 さて漢方は温経湯(うんけいとう)です。駆瘀血薬の所で一度でているとおもいます。唇、かかとの乾燥、冷え性、瘀血

 主として婦人病、不妊症など。

 阿膠(あきょう)ーろばの皮、今は牛などのようですが、初めて知った時はびっくりしました。コラーゲンですね。潤いを補うものです。


 漢方の先生からは古い瘀血がある人と習いました。なので瘀血の反応が強くて唇が渇いていて、という時に合うようです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

漢方

大建中湯

  1. 8月のお知らせ

  2. 物心一元論

  3. 夏の気診特別講座『薬膳茶で身体を整えよう!』

PAGE TOP