自然療法研究所付属 八王子漢方クリニック

東京都八王子市明神町3-14-11 フラワーヒルズ202

WEB
予約
電話予約
(スマホ)
診療案内
診療時間
アクセス
問診表

交感神経緊張

お盆休みいかがお過ごしですか?銀座漢方 天クリニックは明日14日木曜日休診です。16日土曜日は診療しております。(10:30~13:00、15:00~19:00)

先日筑波山まで行ってきました。都心からも遠くなく、道路もすいていました。温泉もありゆっくりできました。リフレッシュ重要ですね!!

さて自律神経には交感神経と副交感神経があり、副交感神経が優位に働いている時はリラックスしており、働いたり動いたりしている時は交感神経が優位に働いています。どちらに偏ってもよくなく、バランスがとれている状態が健康とされています。どちらかに偏ってしまうと様々な症状が現れて、自律神経失調症と言われます。

交感神経が過度に優位になってしまうと

不眠、イライラ、頭痛、血圧が上がる、胃腸の働きが弱まる・・・

などが起こります。上手にリラックスができればそれを改善することができます。

緊張をほぐすこと、いつもお勧めの「顎マッサージ」です!身体の緊張が取れて上記のような症状が改善してきます。噛みしめを改善すると、身体がリラックスします。お試し下さいね!

関連記事

  1. 8月のお知らせ

  2. 物心一元論

  3. 夏の気診特別講座『薬膳茶で身体を整えよう!』

PAGE TOP