自然療法研究所付属 八王子漢方クリニック

東京都八王子市明神町3-14-11 フラワーヒルズ202

WEB
予約
電話予約
(スマホ)
診療案内
診療時間
アクセス
問診表

敏感な方々

写真は酒田大仏です。いいお天気でしたでしょう!

また土門拳さんの記念館がありました。日本で初めての写真美術館です。記念館の出来上がりを見ずに土門さんは亡くなられたそうですが、広い敷地に素晴らしい建物が建っていました。外には池があり、あじさいの季節には何万本ものあじさいが咲くのだそうです。

そして昨年行った室生寺の写真がたくさんありました。古寺巡礼。心地よい空間でいつまでもいたいくらいでした。

img003

北前船で大阪にお米を運び、帰りに灯篭などを載せて帰ってきたそうでそういったものも多いそうです。また即身成仏のお坊様がいらっしゃる海向寺もこちらでした。

平田牧場で知られる三元豚の会社の社長さんが地元に様々な貢献をされていて、大学まで作られたそうです。

また江戸時代からの料亭「相馬楼」も復元されて、今は舞妓さんの芸を見たりお茶を飲んだり、竹久夢二美術館が併設されていました。

IMG_2361

旅も佳境でいよいよ駅に向かおうとする時、夕陽が見えることに気づきました。

冬の日本海。どんよりとしたお天気が雪など晴れる日が少ない時期、夕陽が見えるなんて奇跡的!と友人が日和山公園に車を向けました。そこからは沈む夕陽が見える場所です。ギリギリで間に合いました。ご褒美を頂いた気分です!

IMG_2366

近くの灯台には灯がともっていました。最古の木造の灯台とか。

IMG_2368

こうして大満足の酒田の旅も終わりです。もちろん気診講座もして参りました。

最近気診をするのがとっても早くなりました。やればやるだけ磨かれていくんですね!皆さんを気診したらすべて当たっていたようで本当にびっくりされていました。(当たるんじゃなくて捉えられるんですけど) 皆さん顎養生で滞りを取って頂きました!

色々ご案内下さった友人に感謝です(笑)

 

さて今日は敏感な方々のお話。相手の気持ちや思ったことを感じてしまう方々。私も多少そういうところがあるんですが、私の場合は特に気に留めずに流してしまうのですが、それができなくて苦しんでいる方、ご家族とうまくいかない方々がいらっしゃるんですね。

病気じゃないんですが、気がわかる天クリニックにご相談に見えるんです。そういう時は相手の気持ちを感じてもそれで身体に影響を受けないような自分になることが大切。

結局身体の病と同じで自分の気を調えて、自分の気をしっかりさせてパワーアップするしかないんですね。そうすることによって相手の気を感じても身体が辛くなることが少なくなるのです。

あとはそういうことで悩んでいる方はとっても真面目なんですね。正義感が強く曲がったことが許せない。でもあまりにもその度が過ぎると自分が苦しくなっちゃうんです。少し余裕を持って少し良い加減に受け取ることでご自身が楽になりますよとお伝えしています。

まわりを許せると自分も楽になりますよ~とお話しています。

 

関連記事

  1. 8月のお知らせ

  2. 物心一元論

  3. 夏の気診特別講座『薬膳茶で身体を整えよう!』

PAGE TOP