自然療法研究所付属 八王子漢方クリニック

東京都八王子市明神町3-14-11 フラワーヒルズ202

WEB
予約
電話予約
(スマホ)
診療案内
診療時間
アクセス
問診表
気診

甘いもの実験

気診講座の休憩時間にちょこっと甘いものを頂きます。

気を調える実習をするのですが、1回きれいになってしまうと1回しか練習ができないので、甘いものを食べてオーラを崩す(?)のです。

気診講座歴3か月以上くらいになると、自分の気がいかに崩れるかわかります。

でもそこで終わらないのが気診。

いかに元に戻すか、

どうしたら甘いものを食べても気をよい状態にキープできるか日夜考えているわけです。

そこで実験。

甘いものは「腎」を攻撃して、腰から下を冷やします。

では腎を守る「塩」を一緒にしたらいかがでしょう??

というわけで甘いものを食べて崩れた気は、先日ご紹介した屋久島のハーブソルトで見事に復活しました。

甘いものには塩!

あずきを煮る時の塩や、スイカに塩、甘いに入るお野菜も塩をふるとさらに美味しくなる!

そんなことを改めて検証した実験でした!!

 

関連記事

気診

意識の気

気診

お知らせ

  1. 養生ティサロン開催(「がん」心の相談室)

  2. 気診体験講座2024(無料)

  3. 遠隔気功体験(4)

PAGE TOP