自然療法研究所付属 八王子漢方クリニック

東京都八王子市明神町3-14-11 フラワーヒルズ202

WEB
予約
電話予約
(スマホ)
診療案内
診療時間
アクセス
問診表
漢方

十全大補湯~極度の疲労倦怠~

 連休いかがお過ごしですか?

 私は新しい講座のテキスト作りに励んでおります。


 先週は半年以上ぶりに気診にいらした方が、かみしめも改善し、アトピーもひどかったのですが、皮膚もすっかりきれいになっていてとても嬉しかったです!!

 約2年。1年ほどでかなり楽になっていたようですがあーほんとによくなるんだなあと思いました。

 ご自身も気診を学び、毎日調診。積み重ねが大切ですね!!


 また昨日見えた方も、3か月ぶりくらい。別人のようにすっきりされていました。最初にあった愁訴は肩こりや吐き気なども軽減していて、かみしめも改善していました!

 

 やっぱりかみしめは身体全体に大きく関係するんですね!そして気がきれいになることは、身体の調子がよくなること!ということが改めて実感しています。

 

 さて気血双補剤。最初は十全大補湯(じゅうぜんだいほとう)

 名前からして、すべてを補いよく効きそうですね。もちろん証が合った方にですが。

 気血両虚、疲労しやすい、悪性腫瘍とあります。

 エネルギーダウンが著しい方に合いますね。


 これまで出てきた四物湯(補血剤)+四君子湯(補気剤)+黄耆+桂枝です。


 病後の体力低下、疲労倦怠、食欲不振、ねあせ、手足の冷え、貧血などに用いるそうです。

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

芯の冷え

漢方

補腎剤

  1. 東洋医学のの直観の可能性

  2. 養生ティサロン開催(「がん」心の相談室)

  3. 気診体験講座2024(無料)

PAGE TOP