自然療法研究所付属 八王子漢方クリニック

東京都八王子市明神町3-14-11 フラワーヒルズ202

WEB
予約
電話予約
(スマホ)
診療案内
診療時間
アクセス
問診表
クリニック

天クリニック 今後の目指す道⑤

 第一木曜は食の研究会。

 毎回何かしらを気診しています。

 昨日は塩。様々なお塩が十種類ほど集まりました。

 その中で群を抜いてよかったのが「珠洲の海」石川県輪島に旅行に行ってきた方が買ってきました。手作りというそのお塩は、皆さんの身体が柔らかくなるほどの反応。他のお塩は足が冷えたり、腎のあたりが硬くなったり・・・。


 お塩は重要ですね!!生命は海から生まれたのですものね。

 大量には使わないので、こだわってきれいな日本の海のお塩を選んでくださいませ。


 さて天クリニックの目指す道。いよいよ本題に入ります。

 ここまでのお話はいつも話している内容です。


 医療に気の領域が入れば

 患者さんは自分で養生をして症状改善ができます。

 医療者は患者さんの気の状態を掴むことができます。

 

 そこで「気の計測の器械」ができないものか??

 日本にはその技術があると思うのですが・・・。

 気そのものの存在がわからないから研究もされにくいですね。

 

 体温が変わったり、脳波が変わったりは何かを行った効果の結果であって、気そのものを測る器械は、今の所世界にないんですね。

 残念ながら・・・。

 

 今医療は遺伝子に注目が集まっています。

 身体を取り巻く気に注目が集まるのはいつになるでしょうか?

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

  1. 養生ティサロン報告

  2. 遠隔気功体験談

  3. 6月の施術

PAGE TOP