自然療法研究所付属 八王子漢方クリニック

東京都八王子市明神町3-14-11 フラワーヒルズ202

WEB
予約
電話予約
(スマホ)
診療案内
診療時間
アクセス
問診表
気診

五臓六腑のエネルギー

今日は節分。

明日から本格的に今年になります。

 

患者さんの気を拝見するとき、重要なのは枝葉末節ではありません。

五感や手足は最初にエネルギーが不足して症状が出てくるようです。

大元である五臓六腑がエネルギーダウンまたは滞りが起こり始めているわけです。

命に関わる五臓六腑のSOSを発信し始めるわけです。

例えば目に症状が出た時、肝の気が滞っていたり足りなかったり・・・。

耳が聞こえにくい、耳鳴りがするといった症状が出た時、腎のエネルギーがダウンしていたり・・・。

東洋医学ではそんな風に考えるのです!

手足が冷えたり動きにくくなったら、お腹の中、つまり五臓のエネルギーダウン

五臓六腑の一体どこが弱っていて、そしてそのエネルギーをいかに増やすか、それが養生というわけです。

 

気の異常を掴むことによってそれがわかるわけです。

エネルギーがないと身体はくしゃっと縮んで、歯と歯は当たってしまいます。

まずは根本から立て直してみることをオススメ致します!

関連記事

気診

お知らせ

  1. 東洋医学のの直観の可能性

  2. 養生ティサロン開催(「がん」心の相談室)

  3. 気診体験講座2024(無料)

PAGE TOP