自然療法研究所付属 八王子漢方クリニック

東京都八王子市明神町3-14-11 フラワーヒルズ202

WEB
予約
電話予約
(スマホ)
診療案内
診療時間
アクセス
問診表
気診体験記

R.Uの気診体験記

(東京都押上の空 By R.U)

10代からの友人であるサキ先生の紹介で息子と娘を小倉先生に気診して頂きました。
2020年コロナ禍での最後の高校生活と受験生である事でストレスが溜まっていた息子。生後から卵アレルギー、アトピーがありました。
 

小倉先生の気診を受けた息子は先生の診断方法に怪しいのではと半信半疑の状態でした。
先生とお話をしていくうちに、息子の体調を分かって下さる先生に
魔法にかかったようでした。
顎マッサージは気分が乗ったらやってみるという感じでしたが、処方して頂いた漢方はきちんと飲み、食生活も意識して過ごすようになりました。
3ケ月が過ぎ、受験からのストレスからも解放されたのか体調もとても良くなりました。今は大学生活を楽しんでいます。
 

 

2022年、娘は大学の授業がオンラインになり多量の課題で朝まで机に向かう日々が続き体調を崩して小倉先生に遠隔で気診をして頂きました。 

その時もう体中に風邪が取り巻いている状態であったからか、漢方も飲んでいたのですが1ヶ月にコロナにかかってしまいました。 

1週間外出もせずに過ごしていて、1日だけ近所に買い物に行っただけでしたので、病院の医師もどこでもらったのだろうとびっくりしていました。 

すぐに先生が遠隔で気診をして下さり、サキ先生とお二人から気を送って頂き翌日には熱も下がり、喉の痛み、鼻詰まりも軽減していて本当にびっくりしました。
ただ後遺症なのか倦怠感だけが1ヶ月続いてしまいました。
 

時間はかかりましたが、娘も小倉先生を信頼していたので、養生に努め日々元気になって行きました。
今も遠隔ですが3ヶ月ごとに気診をして頂いています。
 

 

何事にも言えることですが、病を治すのも先生との信頼関係が大切だと実感しました。
息子も娘も素直に受け入れた事が今元気に過ごせているのだなと思います。
日々自分に向き合う事、自分の体の声に耳を傾ける事を心掛けたいと思いました。
 

(終わり)

関連記事

  1. 西洋の論理と東洋の直観の接近

  2. お知らせ~活き活きLAB~

  3. 現代西洋医学の危機の克服

PAGE TOP