自然療法研究所付属 八王子漢方クリニック

東京都八王子市明神町3-14-11 フラワーヒルズ202

WEB
予約
電話予約
(スマホ)
診療案内
診療時間
アクセス
問診表
未分類

腸内細菌

 乾燥していますね。加湿器を使い始めたらとても楽になりました。

 さてこのところ、色々な方とお目にかかる機会が増えています。どこで何が繋がるかわからないのでチャンスがあれば積極的にお会いしています。

 先日は菌ドックをされているSheep Medicalさんの研究所を訪ねました。

 ここでは腸内細菌を調べる菌ドックというサービスをされています。

 興味深いお話を伺ったのは、最近の若い方、腸内の多様性が少ないのだそうです。つまり腸内細菌の種類が少ないということです。これが多ければ色々な菌が入ってきても対応できる力があるのですがそれが少ないとのこと。

 ニュースリリース

 以前私がこのブログでも書いたのですが、若い方の気が儚い気がする、つまり力がないと感じているとお伝えしました。もしかしてそれは腸内細菌の多様性と関係があるかもしれませんねとお話が合いました。

 実は儚い気の方は気虚の漢方(お腹立て直し漢方と呼んでいます)が合うのです。

 漢方で腸内細菌が変わるかも!とまたお話が合いました。

 なぜ腸内細菌の種類が少ないかというと、除菌、抗菌が行き過ぎているからとのお話でした。

 何事も行き過ぎはマイナスに働くのだとつくづく思った次第です。

 さて来月はAIの会社に伺います。AIに気診はできるか。。。そんなことも伺ってみたいと思います。

 

関連記事

  1. 夏の気診特別講座『薬膳茶で身体を整えよう!』

  2. 遠隔気功体験談(最終回)

  3. お腹冷えていませんか?

PAGE TOP