自然療法研究所付属 八王子漢方クリニック

東京都八王子市明神町3-14-11 フラワーヒルズ202

WEB
予約
電話予約
(スマホ)
診療案内
診療時間
アクセス
問診表

少林寺気功

 12月も半ばになってきました。

 昨日はパナセアの碧メンバーの森嶋みす美さんのお師匠さんである秦先生(全日本少林寺気功協会 代表)の忘年会に誘って頂き、行ってきました。


 新宿の美味しい中華料理店 隋園別館に70名以上のお弟子さんや関係者の方で熱気あふれる会でした。


 少林寺というと映画の影響で、拳法のイメージですが、本当は気功がメインのようです。


 嵩山少林寺は「禅」「武」そして「医」「気」の4つがベースだそうです。
 もともと少林寺気功は、座禅修行に励む僧たちの運動不足を補うものとして、修行の中に取り入れられ発展したもので、その効果は、怪我の回復・健康増進・病気治療・美容・潜在能力開発など多岐に渡ります。
 1500年の間"選ばれた弟子"以外には伝えられませんでした。

 嵩山少林寺の第三十四代最高師範である秦先生は嵩山少林寺における修行と並行し、中国国内の気功各流派との交流・研究を深め、少林寺気功を中心とした初心者から無理なく効果的に行える独自の気功修練法をまとめました。

 嵩山少林寺のもつ高度な修練法は、全人類の財産、中国嵩山少林寺の正式な許可を得て、少林寺気功についての指導に対する全権を委任されました

 

 森嶋さん、秦先生のご縁で来年秋には、私も東京代々木で行われる世界気功フォーラムで講演させて頂きます!

 いよいよ気診も世界デビューですね。


 気の世界が医療の現場にも入るよう、気の世界の方々と連携、協力させて頂きたいと思っています!


 森嶋さんの少林寺体験、パナセアの碧でワンコインでなさってますので是非どうぞ!!来年早々に気診とのコラボも企画中です。


美人的少林寺気功


 

そして日本で指導を始められてもう20年近くなるそうです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

水毒

  1. 西洋の論理と東洋の直観の接近

  2. お知らせ~活き活きLAB~

  3. 現代西洋医学の危機の克服

PAGE TOP